アラサー 基礎化粧品

アラサー向け基礎化粧品

■アラサーはお肌の曲がり角|スキンケアに気を使う年代

 

アラサーはいわゆるお肌の曲がり角ですね。

 

この頃にお肌をどれくらい丁寧にケアしているかでかなりエイジングに個人差が出てきます。アラサーになると今まで肌にトラブルがなかった人もトラブルを起こすようなこともあります。

 

アラサーに合う保湿力を持った基礎化粧品はコチラ

 

■アラサーに合う基礎化粧品とは?

 

それでは、アラサーにはどのような基礎化粧品を選ぶのが良いのでしょうか。30代前後が10代や20代前半と大きく異なることの1つが皮脂の分泌量です。

 

肌の自然のクリームともいえる皮脂の分泌が衰えるため肌が乾燥しやすくなります。また、肌の乾燥が進むと肌のバリア機能も失われ肌が炎症を起こしやすくなります。

 

肌が乾燥を起こすとエイジングの大敵シワになりやすくなります。その他にも肌のハリや弾力を維持するコラーゲンや肌のバリア機能をするセラミドなども徐々に減少していきます。

 

コラーゲンが少なくなれば肌はハリを失いたれていきますし、シワにもなりやすくなります。バリア機能のセラミドが減少すれば外からの刺激に弱くなり紫外線などの影響を受けやすくなります。

 

■アラサー向け基礎化粧品|人気なのはコレ

 

アラサーの年代は、保湿だけでなく初期エイジングケアができるものが良いです。

 

本格的なエイジングケアは、30代半ば以降に行えばよいと思いますので、30歳前後の方は、セラミドにアプローチできるもの、コラーゲンにアプローチできるものなどを使うとよいでしょう。

 

本サイトでは、以下のページにアラサーに合う基礎化粧品をご紹介していますので、良かったら参考にしてみてください。

 

アラサーに合う基礎化粧品|初期エイジングケアにはコレ