毛穴 20代後半 スキンケア

20代の毛穴対策

毛穴のポツポツが気になる20代後半の女性は多いです。

 

ポツポツと目立つ毛穴の原因は、さまざまあると言えますが、お肌の1つのサインだと思って、すぐに改善策に取り組むべきです。

 

20代後半の肌に合う毛穴が気になる方向け化粧水

 

■毛穴のポツポツは、乾燥によって起こる

 

お肌の曲がり角を迎えると、お肌がどうしても乾燥するようになります。気温の変化や、エアコンの空気の影響も受けやすくなりますから、乾燥対策は絶対に必要です。

 

では、具体的にどんなスキンケアを行えば良いのでしょうか?

 

■20代の毛穴の目立ちは、隠すよりも、改善する

 

毛穴の目立つ女性の多くは、ベースメイクを綺麗にしようと考えます。しかし、それはあくまでも「隠すケア」。「治すケア」ではありません。

 

確かに、20代頃のポツポツとした毛穴は、しっかりとした、ベースメイクをすれば綺麗に隠れるとは思いますが、それでは、どんどん状況が悪化し、最後にはベースメイクでも隠れないポツポツになってしまいます。

 

ですから、20代のうちにしっかりと、毛穴対策を行い、根本的にポツポツを治すスキンケアを行っていくのが得策です。

 

具体的には、保湿力に優れた化粧水の利用が1番です。

 

浸透力が高く、保湿力に優れた化粧水を利用すれば、お肌の表面だけではなく、お肌の内部の潤いを保つことができるので、メイク崩れも少なくなり、根本的に毛穴のポツポツが改善できます。

 

ファンデーションのノリが良くなれば、メイクも薄くできるので、そういった意味でも、綺麗な素肌を保つことができるようになります。

 

毛穴が目立ち始めた20代のうちであれば、充分に治せるお肌のトラブルですから、化粧水の見直しを行い、毛穴のポツポツの原因、乾燥をなくしていきましょう。

 

毛穴ポツポツの原因をなくす化粧水