乾燥肌 20代 化粧水

乾燥肌の化粧水|20代に合うのはコレ

本来、20代女性のお肌は水分がたくさんあるはずです。

 

しかし、20代のうちから、乾燥肌の人もたくさん居るのが現状です。まだまだ若い今のうちから、乾燥のあるお肌になってしまうと、後々、シミ、シワ、たるみ、くすみ…、さまざまな悩みがのしかかります。

 

今のうちから、正しい乾燥肌対策を行い、潤いのあるお肌へ改善していきましょう。

 

■20代女性が乾燥肌になってしまう理由とは?

 

乾燥肌の原因は、たくさんありますが、基礎化粧品が原因になっていることも多々あります。

 

例えば、洗顔料。洗浄力の強すぎるものは、お肌を痛めてしまい、肌の持つ水分保持の役割が弱まってしまうこともあります。逆に洗浄力の弱すぎるものは、毛穴の汚れが残ったままになり、本来ならお肌に入るはずの保湿成分が浸透しないトラブルになります。

 

また、クレンジングにも、同じことが言えますね。1度、乾燥したお肌は、水分を保持することがしにくくなりますから、取り入れた保湿成分も、蒸発して逃がしやすい状況に変わります。

 

そういった悪循環にストップをかけるためにも、まずは、基礎化粧品をひと通り見直してみることを、おすすめします。

 

20代になったら、洗顔料、化粧水、乳液などの基礎化粧品は、ライン使いするのがおすすめです。ライン使いは、相乗効果がありますから、まとめて購入するのが1番です。

 

基礎化粧品が乾燥の原因になっていると言われても、何が乾燥の原因になっているかまでは、ハッキリさせることができませんから、まずは、基礎化粧品のライン使いをして、1つ1つ原因を潰していくと良いでしょう。

 

>>20代の乾燥を潤す人気基礎化粧品はコチラ<<