敏感肌 ディセンシア

敏感肌にはこの化粧水がオススメ

 

>>肌に刺激を一切与えない<<

 

20代の半ば以降、お肌内部のコラーゲンの劣化がバリア機能を壊し、乾燥を促進します。

 

バリア機能が弱い乾燥肌の方は、ドラッグストアで売っているような格安な化粧水を使ったときに

  • ピリピリと電気が走るような刺激を感じたり
  • 頬や口周りが赤くなったり
  • ヒリヒリしてお肌が突っ張ったようになったり

する症状があります。(このような症状は洗顔時にも出やすい症状です。)

 

そんな敏感肌の症状がある方に人気なのが、ディセンシア基礎化粧品。

 

>>敏感肌を治し、予防する化粧水<<

 

■ディセンシアが敏感肌に人気の理由

 

1:敏感肌専門ブランド
ディセンシアは、敏感肌専門ブランドです。

 

ポーラとオルビスという大手化粧品会社のノウハウを引き継ぎ、敏感肌用の化粧品を専門に開発・製造しています。

 

法律で定められた刺激成分が入っていないのはもちろんの事、社内独自で厳しい規定を作り、肌に刺激を与える成分を一切入れていません。

 

ですから、一般的に敏感肌用化粧品と呼ばれるものより、格段にお肌に優しい基礎化粧品となっています。

 

 

2:保湿力が高くバリア機能をUPする
いくら、敏感肌に使えても保湿力がなければ、意味がありません。

 

ディセンシアは、保湿成分で有名なヒアルロン酸やコラーゲンよりもさらに保湿力が高いセラミドを配合。

 

その保湿力が高いセラミドをナノサイズにし、さらに浸透力を高めていますので、お肌の奥まで浸透し、奥からバリア機能を高める化粧水です。

 

20代後半の乾燥化が始まったお肌をしっかりうるおす化粧水です。

 

>>お肌の奥から潤し
バリア機能を高める化粧水<<